1. HOME
  2.  > 支援事業
  3.  > 2:販路拡大や共同受注システムの構築などによる受注拡大の支援

支援事業

第4回 共同受注グループ交流会

  第4回 共同受注グループ交流会     平成28年3月18日 大阪市教育会館 3階 2号室   ■次第 1. 開会あいさつ 大阪府福祉部障がい福祉室自立支援課就労・IT支援グル …

続きをみる

第3回 共同受注グループ交流会

  第3回 共同受注グループ交流会     平成27年8月7日 大阪市教育会館 3階 1号室   ■次第 1. 開会あいさつ 大阪府福祉部障がい福祉室自立支援課就労・IT支援グルー …

続きをみる

販路コーディネーターによる販路拡大

「営業力」と「コーディネート力」で受注拡大 仕事は待っているだけでは増えません。いかに顧客のニーズを掘り起こせるかがポイントです。そのためには、多くの企業等にコンタクトする必要があり、私たちはこれまでに1万社以上の企業等 …

続きをみる

下請作業の委託

こんなお仕事、ひきうけます ほとんどの福祉事業所では下請け作業や内職作業をしています。 その種類は、驚くほど多種多様です。

続きをみる

販売場所の提供

どこでも販売しています!! 福祉事業所の多くは、店舗を持っていません。だから、どこかへ出かけて、 お店を出し販売しています。でも、まだまだ出店できる場所が少ないのが実状です。 長机2つ分のスペースがあれば、出店できます。

続きをみる

自主製品の購入

続きをみる

共同受注システム

共同受注システムとは、複数の福祉事業所がネットワークを組み、合同説明会などを経て独自のスキームを作り、新しい提案や企業ニーズに対応していくシステムです。大小の福祉事業所を組み合わせたり、その事業所ならではの得意な下請け作 …

続きをみる

共同受注

続きをみる

共同販売

続きをみる

共同製作

その事業所ならではの商品や能力を組み合わせ、付加価値のあるオリジナル商品を提案。展示会や粗品として、コミュニケーションのきっかけとなる商品をめざします。

続きをみる

pagetopへ

お問合せ・相談の申込み

大阪府工賃向上計画支援事業
運営主体:一般社団法人エル・チャレンジ福祉事業振興機構

住 所〒540-0006 大阪市中央区法円坂1-1-35 大阪市教育会館

電 話06-6949-3551

F A X06-6920-3522

メールでのお問合せはこちらをクリック

pagetopへ